++ 型染めきもの すずしろ ++  

独学で型友禅染めを学び、アンティーク着物の柄の復刻をしています。

  1. 染め
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

昨日やっと完成☆

 
生地は麻です。
襦袢の一着分の量。
 
ちょっと地色の水色が予定よりずいぶん薄くなっちゃったけど、これはこれで爽やかで夏物らしくて良いよね♪
絽の生地に試しに染めてみた分は、いいんだけどなんとなくしっくりこなくて、悩んだ末に麻生地に辿り着きました。
この柄だと半襟や帯揚げにしても朝顔だってわからないからとりあえず襦袢に。
もうそろそろ麻の襦袢無しでは着物が着られない季節になってきたしねぇ
汗だく。
 
でも。
そんな夏の必須アイテムなのに、なかなか可愛い物が無いんだよね!!
 
と思って
 
今までで一番満足行く出来栄えかな~~
 
 
でもこれを仕立てて売れる段階まで持っていくにはどうしたものか。
まともに習ったことも無い私が仕立てるんじゃ時間がかかり過ぎて、次を染めていく時間が無くなるんよね~
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ご案内


・イベント出展予定

活動休止中

プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

QRコード

QR