++ 型染めきもの すずしろ ++  

独学で型友禅染めを学び、アンティーク着物の柄の復刻をしています。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 染め
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

独学になってます

例の染色講座は実はちょっと肌に合わなかった部分もあって。

なので夏休み期間でテンション下がったところで冷静に考えて、別のルートを探すことにしたわけですが。
見つかるのは手描き友禅だったり、場所が北九州だったりして、ぱっとせず…

どうしたものか…

だけど着物を好き勝手に着始めた頃のことを、ふと思い出したのです。
基本を知らないからこそ勢いで突っ走ったりとか、このときだから出来るということもあるんだなって思ったこと。

そりゃ基本を知ってから、それを着崩すというのも大事ですよね。
でも基本を知らないうちは何もしちゃいけないわけじゃない。
基本を知らなければ何も出来ないわけじゃない。

というわけで、やれることからやってみようと動き出したのでした(めでたしめでたし)←


そんなわけで教科書としたのはこの本。
型友禅の技法型友禅の技法
(1996/08)
生谷 吉男

商品詳細を見る


中には染めの仕組みから手順まで、ずいぶん細かいことが書いてあるので、これを横に試行錯誤の日々です

作業中の写真がもっともっと載ってると嬉しいんだけどそんなに多くないので、
文章で書いてあることや文章の間の動きを想像したり試したり…。

大変だけど楽しいです
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ご案内


・イベント出展予定

活動休止中

プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

QRコード

QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。