++ 型染めきもの すずしろ ++  

独学で型友禅染めを学び、アンティーク着物の柄の復刻をしています。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. ひとりごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

タオルの黒ずみとにおいにはカビキラー

やっとバイトが決まりまして一安心です。
だけど今度はそのバイトのせいで疲れて更新が滞りそうな予感たっぷり
もっと気楽に書けばいいんでしょうけど。
昔から私はメールとか日記とかって書くのにすごく時間がかかるタイプで
短いメールで15分かかったり、長いメールだと2時間以上かかったりすることもww

文章が下手なので、考え考え打ってるから時間かかるんだろうな~。
なんとか気負わず少しずつ書いていきたいな。

そんなわけで今日の出来事はタオルを煮たこと

暫く前からタオルが結構なにおいを発するようになってきていたんだけど
どんなに洗っても塩素系漂白剤に浸けても酸素系漂白剤に浸けても乾燥機にかけても


ぜーんぜん!においが取れなくて

ネットで検索してみたらそれは細菌が繁殖したせいだから
20分くらい鍋で煮るといいと見つけたので早速やってみたというわけなのです。


が。


残念ながら結果はいまいち…。
やり方が下手なのか、黒ずんだままであんまり取れません。
これはもう親の言うとおり買い直したほうがいいのかと諦めかけたところでひらめきました

細菌ってつまりカビよね?
かもすぞ~(byもやしもん)ってやられたわけよね?
カビが原因ならカビキラー系をかけてしまえばいいんじゃないかしら

これでダメなら処分ということにして、ダメもとで強力カビキラー系の洗剤をシュシュシュ
しばらく放置してから普通に洗濯機で洗濯したら、いい感じに黒ずみも真っ白にヤッター

まるで新品のようにピカピカですよ


しかし何枚かは柄も薄くなっちゃって、まさに新しいタオルになってしまった方々もいらっしゃるけどもw
まあそれはそれでよし。
綺麗なのが一番です
思ったより塩素臭も残らなかったし。

バンザイ!!

スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ご案内


・イベント出展予定

活動休止中

プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

QRコード

QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。