ご案内

・イベント出展予定

『きもの×ハコイチ』
https://www.facebook.com/events/229139517548237/
http://kimono851.blog.fc2.com/
2017年4月8日(土)・9日(日)
12:00~18:00
福岡市東区箱崎2-10-34ハコ町屋


プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「九州のお伊勢さま」と蛍

久山の猪野にある『伊野天照皇大神宮 (いのてんしょうこうたいじんぐう)』に行ってきました


この辺りは蛍が多いらしいのでネットで下調べしていたら
川沿いのこの神社のことが書いてありまして。
伊勢神宮に行きたいと思いつつもなかなか縁がなくて
行けないままになっていたから嬉しくて
早速参ってきたわけです。


場所は茅乃舎http://blog.goo.ne.jp/ryo_peach/へ行く道の途中。
赤い橋を2つ渡った左側が神社、右側が駐車場です。
間違えて橋と橋の間で右折してしまったら、川に落ちそうな細い道でしたアイター


境内にある由緒掲示板によると、紀元200年に神功皇后が
香椎宮へ御幸臨の際に天照大神(撞賢木嚴御魂)の霊をお祭りになったと
日本書紀に記されてある、とのことです。


日本書紀

香椎宮と同じ年に建てられたのですね~。


でもよく読むと紀元1683年にこの地に移築とあるから、それから326年間。
伊勢神宮を模して建てられるようになったのはそのちょっと前みたいだから
「九州のお伊勢さま」と呼ばれるようになったのはそれからなのかな


帰ってきてから更に調べてみると、どうやら伊勢神宮から分霊されてあるのは
日本で唯一、佐賀の伊勢神社だけのようです。
そうするとここはもともと天照大神を祀っているから
神主&工匠が建物の工法を授かってくるだけで足りたということかしら??


それはさておき、小階段を上って手水舎の辺りから拝殿を見上げて唖然。



うわぁぁぁ、すっごく木々の背が高ーーい


それに神社自体は確かにこじんまりしているんだけど
なんなんだろう、この感じ。
なんだか雰囲気が今まで行ったことある神社とちょっと違う。


なんだがすごーく空気が澄んでいて、厳粛な雰囲気というか…
上手く説明できませんが。
検索したブログでは、パワースポットって書いてる方もいました。



私も霊感あったらそんなこと言ってみたいwww


とりあえずお参りしてから拝殿の横の小さい階段を上って奥へ。




なんか縮尺がおかしいみたいに見えますww
人がいるのわかります?
やっぱり樹齢300年超なのかしら


本殿らしき建物は扉が閉まっていたのでそのまま更に奥へ進むと
石碑には「古神殿跡地」と。
この神社も伊勢神宮のように20年ごとの式年遷宮を行っているのです。



はーー、しかし。
なんなんだろう、この空気の密度が濃い感じ。


敷地は狭いねー、とか頭の片隅では思うんだけど
どうにも景色と空気に圧倒される……ドキドキ



ぜひまた来ようと思います
今度は携帯だけじゃなく、ちゃんとデジカメ持ってこなきゃww



さて、あとはお弁当食べながら蛍を待とう!!


と思ってたんだけど、まだ全然暗くなくて。
うう、暗くなったら神社の境内に入るの怖いからって
時間に余裕持っておいたら早すぎちゃった…


仕方ないのでトリアス久山でウィンドーショッピング。


やっと暗くなってきてから神社の駐車場に戻って
五十鈴橋の辺りから川沿いを覗くとちらほらと蛍の光と人の影ww
やっぱり見に来てる人は他にもいるのね。


でもまだまだ少ない感じがしたのでもうちょっと下流に移動してみることに。


地図を頼りに適当な橋の近くに停車してまた川沿いを歩いてみると
さっきの何倍もの蛍!!


うきゃーーー



歩きながら目の前に飛んできた蛍をすっと捕まえたら
そのあと手を開いても振っても全然離れていかないもんだから
一緒に車の中まで戻って写メ撮影会www



飛んだ
これなかなかすごい写真じゃない??ww



また飛んだ、………あ。


あれ?
羽音が聞こえなくなった??


と思って姿を探してみてももうどこにもいないのです。
たぶん空調の吹き出し口に落ちてしまったんじゃないかと。
当然ボンネット開けたって出てきてくれることもなく。

あああああぁぁぁぁ、ごめんよ~~
私がこんなところまで連れてきたばっかりに!
運が悪かったと思って成仏しておくれ…
願わくば、交尾を終えた後のオスであらんことを…

スポンサーサイト

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。