++ 型染めきもの すずしろ ++  

独学で型友禅染めを学び、アンティーク着物の柄の復刻をしています。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 染め
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

麻の襦袢と麻の半幅帯

実は今年も少数ながら麻の襦袢生地を染めています。

夏本番、お買い上げ頂いた生地たちが仕立て上がってきましたので
ちょいとご紹介♪

まずは矢車のような大きな乱菊のあいだを小花が埋めるモダンな柄を
さわやかな水色の地色から白く抜いたもの。
襦袢なのに無理言って羽織っていただきました(笑)
DSCF3014.jpg

こちらは立涌(たてわく)文様の中に唐草のような葉っぱがある定番の柄行き。
生成り色の生地に、渋めの深緑でかっこいい雰囲気の襦袢になりました。
DSCF3023.jpg

そして今、仕立てをお願いしているのは上の水色と同じ柄で
地色がレモンイエローのもの。
DSCF3020.jpg
実はこれはちょっと丈が足りなかったのを補うために
別生地を使って、とあるムフフな細工がされる予定です。
出来上がりをまたここで紹介しますね~。

今のところ染め上がっているのはここまで。
暑いうちにもうちょっと増やしたかったんですが
ちょっと別件の染め物の予定がいくつか入ってるので
どうなることやら~。


あとこれは萩柄を染めた麻生地と、黒の綿レース生地を使った半幅帯です。
DSCF3006.jpg
自分でもすごくお気に入りの出来なのです。
特に裏面の黒とのバランスがいいと思ってます(笑)

DSCF3009.jpg
萩柄のアップ↑と黒の生地のアップ↓
DSCF3010.jpg

両面が見えるように帯を結ぶとこんな感じ~♪
DSCF3035.jpg
スポンサーサイト


  1. 2011.08.15 (月) 19:01
  2. URL
  3. yuminique
  4. [ edit ]

素敵

なんかバリエーション増えたねー しかもどれも涼やかで綺麗ー
  1. 2011.08.18 (木) 03:08
  2. URL
  3. 涼白
  4. [ edit ]

>yuminiqueさん

えへへ、ありがとうございます。
夏の襦袢なのでとにかく見た目から涼しげに!!と思って染めてます♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ご案内


・イベント出展予定

活動休止中

プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

QRコード

QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。