++ 型染めきもの すずしろ ++  

独学で型友禅染めを学び、アンティーク着物の柄の復刻をしています。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. おでかけ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

「九州のお伊勢さま」と蛍

久山の猪野にある『伊野天照皇大神宮 (いのてんしょうこうたいじんぐう)』に行ってきました


この辺りは蛍が多いらしいのでネットで下調べしていたら
川沿いのこの神社のことが書いてありまして。
伊勢神宮に行きたいと思いつつもなかなか縁がなくて
行けないままになっていたから嬉しくて
早速参ってきたわけです。


場所は茅乃舎http://blog.goo.ne.jp/ryo_peach/へ行く道の途中。
赤い橋を2つ渡った左側が神社、右側が駐車場です。
間違えて橋と橋の間で右折してしまったら、川に落ちそうな細い道でしたアイター


境内にある由緒掲示板によると、紀元200年に神功皇后が
香椎宮へ御幸臨の際に天照大神(撞賢木嚴御魂)の霊をお祭りになったと
日本書紀に記されてある、とのことです。


日本書紀

香椎宮と同じ年に建てられたのですね~。


でもよく読むと紀元1683年にこの地に移築とあるから、それから326年間。
伊勢神宮を模して建てられるようになったのはそのちょっと前みたいだから
「九州のお伊勢さま」と呼ばれるようになったのはそれからなのかな


帰ってきてから更に調べてみると、どうやら伊勢神宮から分霊されてあるのは
日本で唯一、佐賀の伊勢神社だけのようです。
そうするとここはもともと天照大神を祀っているから
神主&工匠が建物の工法を授かってくるだけで足りたということかしら??


それはさておき、小階段を上って手水舎の辺りから拝殿を見上げて唖然。



うわぁぁぁ、すっごく木々の背が高ーーい


それに神社自体は確かにこじんまりしているんだけど
なんなんだろう、この感じ。
なんだか雰囲気が今まで行ったことある神社とちょっと違う。


なんだがすごーく空気が澄んでいて、厳粛な雰囲気というか…
上手く説明できませんが。
検索したブログでは、パワースポットって書いてる方もいました。



私も霊感あったらそんなこと言ってみたいwww


とりあえずお参りしてから拝殿の横の小さい階段を上って奥へ。




なんか縮尺がおかしいみたいに見えますww
人がいるのわかります?
やっぱり樹齢300年超なのかしら


本殿らしき建物は扉が閉まっていたのでそのまま更に奥へ進むと
石碑には「古神殿跡地」と。
この神社も伊勢神宮のように20年ごとの式年遷宮を行っているのです。



はーー、しかし。
なんなんだろう、この空気の密度が濃い感じ。


敷地は狭いねー、とか頭の片隅では思うんだけど
どうにも景色と空気に圧倒される……ドキドキ



ぜひまた来ようと思います
今度は携帯だけじゃなく、ちゃんとデジカメ持ってこなきゃww



さて、あとはお弁当食べながら蛍を待とう!!


と思ってたんだけど、まだ全然暗くなくて。
うう、暗くなったら神社の境内に入るの怖いからって
時間に余裕持っておいたら早すぎちゃった…


仕方ないのでトリアス久山でウィンドーショッピング。


やっと暗くなってきてから神社の駐車場に戻って
五十鈴橋の辺りから川沿いを覗くとちらほらと蛍の光と人の影ww
やっぱり見に来てる人は他にもいるのね。


でもまだまだ少ない感じがしたのでもうちょっと下流に移動してみることに。


地図を頼りに適当な橋の近くに停車してまた川沿いを歩いてみると
さっきの何倍もの蛍!!


うきゃーーー



歩きながら目の前に飛んできた蛍をすっと捕まえたら
そのあと手を開いても振っても全然離れていかないもんだから
一緒に車の中まで戻って写メ撮影会www



飛んだ
これなかなかすごい写真じゃない??ww



また飛んだ、………あ。


あれ?
羽音が聞こえなくなった??


と思って姿を探してみてももうどこにもいないのです。
たぶん空調の吹き出し口に落ちてしまったんじゃないかと。
当然ボンネット開けたって出てきてくれることもなく。

あああああぁぁぁぁ、ごめんよ~~
私がこんなところまで連れてきたばっかりに!
運が悪かったと思って成仏しておくれ…
願わくば、交尾を終えた後のオスであらんことを…


スポンサーサイト

  1. 美味しいこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

モンテ・パラティーノ(筑前町のイタリアン)

さてル・シュクルさんに続いてはその近いところからいってみまーす。

冬に職業訓練校で一緒になった子に教えてもらったイタリアン、『モンテ・パラティーノ』さん
住宅街の中ですごく見つけにくい場所だと聞いたから、期待は余計に膨れ上がっていたんですが。

ええ、そりゃもう美味しかったです。

こないだうっかり料理を撮った写真を消しちゃったのが残念なんですが
絶品なのはまず、パンの真ん中をくりぬいて器にしたかぼちゃのポタージュスープ
プレートコースランチについてるミニサイズじゃ全然食べ足りなくて、
単品735円(だったかな?)を追加で注文しようかと本気で迷ったくらいです。
ランチ自体が安くは無いので諦めましたけど

そしてこれまた美味しいのがトマトソース
トマトソースを使ったパスタもピザも今まで食べたこと無いレベルの美味しさでした。
好みに合ってたっていうのもあるんでしょうけどね。
トマトソースはそれなりに塩がちゃんと利いているほうが好きなので。
ここのは塩辛さとトウガラシ辛さが絶妙でした
どれもこれも彼氏と奪い合うようにして食べましたねww


さて食後のデザートとコーヒーを待ちながら彼氏が外で一服してくるというので
窓の外に見えるテーブルへ移ってもいいですか?
と軽い気持ちで尋ねてみたところ…

なんと店員さんがそれから椅子もテーブルも丹念に拭きあげテーブルクロスをかけ
きちんとサンダルまで用意してくださったのですウルウル

い、忙しい中にそんな…

大変な手間をかけさせてしまって申し訳ないくらいでした。
まだ初春の頃だったのでその席は全然使ってなかったらしいんですよね。
本当にありがとうございました

お店は上品な一軒家で、玄関を上がるのでちょっと不思議な感覚です。
ほとんどテーブル席ですが、一室だけ畳の和室がありました。

また行きたぁぁい

んだけどちょっと遠いので、今度は那珂川の支店か通販を利用してみようかと。
ホームページを見るとどうやらトマトソースと冷凍ピッツァが買えるみたいです


『モンテ・パラティーノ』
http://www.palatino.join-us.jp/
福岡県朝倉郡筑前町依井2098-1
0946-24-5789
営業時間:11:30 - 22:00(15:00-18:00ティータイム)
定休日:木曜日



  1. ひとりごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

見学に行ってきました!!

見学に行ったのは九州造形短大の公開講座
http://www.zac.kyusan-u.ac.jp/extension/koza01.html

事務局の人に案内されて行った先は染織実習室1・2。


おお~~、工房な感じ画家な感じ(どんなですか)
そこにいたのは10人弱。
うち半分くらいは意外とおばあちゃまドキューン

まずは先生にご挨拶~。
先生は澤 田 達 雄 先生
http://homepage.mac.com/swd01/index.html
このサイトに載せてある「黎明」という作品がすごーく好きです

んでとりあえず着物を染めたいってことなど伝えまして
他の方々がそれぞれの作品に向かっているのを
ぼんやり見てましたら先生が一言。

「着物を染めたいなら友禅がしたいでしょ?じゃあ友禅の基礎から始めていこうか

は、はいっっ!お願いします!!

なんとなんとここで澤田先生は、それぞれの好きな染め方を
別々に教えているというのです!!
びっくり。
なんて素敵!
私の勝手なイメージではこういう教室って先生の専攻する分野の中だけで
既にすることとか順序とか決まっててそれをこなしていくものだと思っていたんだけど。

ああ、だからここはこんなに和やかで優しい雰囲気なのねと納得。
先生のお人柄なのね~~。

しかも講座の最後の30分はどなたかの持ってきてくださったお菓子でティータイム


や、やられた……

ええ、ここに通うことになりましたww
だって教室の奥には学生が授業で作っている途中の浴衣がかかっていたりするし


洗い張り~
伸子針~~

しかしやっぱり自宅で染めようと思ったら、せめてこの半分の広さは必要よね…



  1. 美味しいこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ル・シュクル(うきは市のケーキ屋さん)


ケーキジャンルで私の一番のお店となればやっぱり「ル・シュクル」さん!!

だって食べたときに美味しすぎてびっくり

なんて経験を私に味あわせてくれたのは
このル・シュクルさんと阿蘇内牧のMIYUKIさんのケーキだけなのです。

たぶんみんなケーキ好きの人なら、ケーキの見た目からウキウキして
『美味しそう~~』ってなって食べると思うんですが。
その美味しそうな想像、を更に飛び越えちゃうその味に
な、なにこの美味しさ…」ってびっくりしちゃったわけです。

そうなったらもうトリコ。
中毒患者です(笑)
その中毒症状がル・シュクルさんのほうがいくらか重い気がするので私の中でトップ


でも福岡市内から浮羽まではちょっと距離があってなかなか行けないので、
たまに行くとショートケーキを8個とかふざけた大人買いをしてしまいます。
それを食べるのは私と彼氏(甘党)だけ。

……8個でふたりぶん、です
いつもこのくらい買って3日かけて大事に食べます。

冷蔵3日目にはちょっと表面が乾いてパリパリになってて、
作った人には申し訳ない感じになっちゃってますけど、
でもでもそれでもとろけるくらい美味しいんです

更に最近は一番のお気に入りのモンブランを3個くらい買って
冷凍保存して長期に楽しんでいたりします…(笑)


ル・シュクル
http://www.lesucre.jp/
福岡県うきは市浮羽町浮羽289-8
TEL : 0943-77-7090
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日 水曜日



  1. 染め
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

初心のこと

さて最初の記事です。
みなさま、はじめまして

福岡に引っ越してきて、古着の着物に出会い、そろそろ8年。
おかげでずーっと楽しく着物生活を過ごしています。
ここ数年はもう毎日は着てないですけど
(最初の2年くらいはほぼ毎日着てたのです…ww)

特にアンティークに近い着物の、柄の良さと生地の良さと安さは
現代物とは比べ物にならないくらい魅力的

だけどどうしても身長165cmの私には古着の着物は
サイズの面で厳しいことが多いのですよね。
作られた年代が古ければ古いほど厳しさは増すばかり。

なので私は、おはしょりを諦めて対丈(ついたけ)で着ていたり
裄が足りないのは気にしないことにして写真撮るときだけ腕を縮めてみたりと
そうやって結構多くの着物をそのままの状態で楽しんでいますが。

気にする人は気にしますよね。
特に着物の世界は周りの目が厳しいことが多いし~…
私みたいに他人から声をかけられにくいタイプはまだマシだけど
純真で性格の可愛い素敵な人ほど苦労しているような気がしますカナシイ

だけどサイズの問題をクリアできる着物に運よく巡り合えたとしても
汚れがひどかったり生地や糸が弱っていることもあります。

とっても大好きな柄なのに着られない…
それってすっごく悲しい!!


だから私はいつかお金持ちになったらアンティーク着物の生地の復刻を
染め物屋さんに注文したいと思っていました。
「これと同じものを作ってくださる?」って。

それもちゃんと正絹の反物で。
(夏ものは麻も作りたいけど)

化繊の生地への機械プリントじゃ物足りないのです。
化繊は洗いやすいけど、夏に暑くて、冬に寒い…
見た目も手触りもソコソコだし、身体への心地よさもあまりないですし。

それに着物は頻繁に洗えないものだから汚さないように気をつけながら
大事に着るというそういう精神的なものが無視されてしまう、
ような気がするというかなんというか。

だってウールや木綿をよく着て思ったことだけど
正絹の着物は作業着でも日常着でもなくて、ちょっといい着物
パーティドレスじゃなくて、恋人とデートするときのワンピースみたいな

いつかそんな着物を作りたい…


と思ってましたが、ふと気付きました。
私が自分で作ればいいんじゃないかって。
自分で染められるようになれば、好きなものを好きなだけ作れるんじゃないかって。

ということで、どうやって染色の勉強をしていこうか模索を始めました


とりあえずは身近な公開講座の見学に行ってこようと思います




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ご案内


・イベント出展予定

活動休止中

プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

QRコード

QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。