++ 型染めきもの すずしろ ++  

独学で型友禅染めを学び、アンティーク着物の柄の復刻をしています。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 手作り
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ワークショップに参加しました♪

先週8日、箱崎骨董市と同じ日に、
ハコイチでもお世話になっているLe Chat Bleueさんの
ワークショップに参加してきました!!
2012100816050000.jpg
会場はいつものハコ町屋♪
サンプル品と道具類がずらり。

出来上がったのはこちら!
がまぐちのカードケースです!!
2012100816110000.jpg
ののさんの下準備と教え方がいいので、
すいすい出来て楽しかったです~~(* ̄∇ ̄*)
がまぐちの金具を扱うのは初めてなので新鮮☆

そしてこのワークショップはなんとこぐまやさんのお菓子という
素敵なおやつ付き!!

なのでこぐまや宣伝部長「タツオ」のレジンパーツをリクエストして
特別に作っていただき貼り付けました。
えーへーへーー、タツオ、かわいい♪
手前が私ので、奥は一緒に作ったこぐまやさんのカードケース。
おそろいですヽ(゚∀゚)ノ

最後には、本家のタツオ氏に完成品を持っていただいて記念撮影。
2012100816190000.jpg
なんだか誇らしげです(笑)


スポンサーサイト

  1. 手作り
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

久々の足袋作り

染め物の写真も最近載せてないのに、何やってんだ、という感じですが。

数年前によく作っていた足袋の話題が出たときに
友達からオーダーを受けたので、ちまちま作ってました。

やっと仮縫い完了!

DSCF2319.jpg

足袋を縫うのはかなり久しぶりなので楽しかったです。
このあと試着してもらって、手直しをしてから仕上げに入ります。

柄足袋もいろいろ作って売ればいいのに、なんてよく言って頂くんですが
だけど足袋って、きっちり足に合ってないと綺麗じゃないんですよね。
ぶかぶかでシワがあってもダメ、ぴっちりでもきつくて足が痛いんじゃダメ。
無理なく足の形に沿ってなくちゃだから、製作途中での試着が欠かせません。

そうやって結構な手間がかかるけど、
でも別にプロ並みの出来上がりになるわけでもないし。
洋裁も家庭科で習った程度しか出来ない素人ですし。

とてもじゃないけど知り合いの分しか作れないわけです。

普通サイズの柄足袋なら今はいろんなお店で売ってるし
布からセミオーダーで作ってくれるお店もあったはず。
私が着物を着始めた頃もこんなにいろいろあったなら
自分で作ったりしてなかったかも。

うーん、それでも枚数が欲しいから、
もしかしたら節約のために作ってたかしら(笑)



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ご案内


・イベント出展予定

活動休止中

プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

QRコード

QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。