ご案内

・イベント出展予定

『きもの×ハコイチ』
https://www.facebook.com/events/229139517548237/
http://kimono851.blog.fc2.com/
2017年4月8日(土)・9日(日)
12:00~18:00
福岡市東区箱崎2-10-34ハコ町屋


プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェ『hughug家』さんに染め作品を置いていただいてます♪

香椎宮の脇にある古民家カフェ『hughug家(はぐはぐや)』さんに
作品を置いていただけることになりました!!
ありがとうございます!

ということで早速写真を撮ってきました。
玄関入ってすぐの一角にバーンと並べていただいてます
DSCF2530.jpg
奥のランプが素敵~♪
欲しい~~~♪
いえ、実際にはこれに合うスペースは家にないですが(笑)

 ※上に掛けてある緑と茶系の帯は私の染め作品ではなく※
 ※コーデュロイの市販のプリント生地を使用してます ※

アップで写すとこんな感じです。
半襟と帯揚げと半巾帯になります。
DSCF2532.jpg

ではその『hughug家』さんのご紹介~☆

場所は香椎宮の駐車場沿いです。
駐車場のグランド側出口のすぐ右にあります。
こんな↓ふうに立て看板がいっぱい出てるので
ここまで来ればすぐにわかります。
DSCF2552.jpg
この石畳の小道を進むわけですが…
まず最初に目立たない段差が1段あるので要注意!!です
特に帰りは見えにくいんです、これ…。

さて、小道を進むと見えてくるのが、
カフェの入り口ってイメージとはずいぶん隔たりを感じる渋い門構えです(笑)
DSCF2551.jpg
これは同じ敷地内にあるギャラリー『壺中ノ天』さんの扁額なんですね~。

勇気を出してこの門をくぐると、カフェの案内図が見えてきます。
DSCF2550.jpg
ここは大事な三叉路です。
右に行くとカフェ『hughug家』さん、
道なりにまっすぐ行くとギャラリー『壺中ノ天』さん、
そして左に折れるとカイロプラクティックの『はしもと治療院』さんがあります。
大げさに書いてますが、それぞれ5歩先くらいですけどね~

そんなわけで今回は右折して、カフェの玄関へ。
脇には面白い置物がたくさんあります♪
DSCF2549.jpg

古民家の建物なので、玄関では靴を脱いで上がります。
中にはいろんな作家さんの作品がいーっぱい
DSCF2502.jpg DSCF2503.jpg

DSCF2535.jpg
アロマオイルを抱えたピンクのベアー越しに私の作品を撮ってみたり

素敵な作品コーナーの奥がカフェスペース~。
アジアンテイストの家具や壁の落書きが
不思議な雰囲気をかもし出してます。
DSCF2537.jpg DSCF2536.jpg

DSCF2512.jpg
ここで気になるのが左の窓際のレトロなたらい…。
なぜここにタライ…?と思ったら!

なんと、中にはウーパールーパーちゃん!!!
DSCF2507.jpg
この写真の左上のほうに薄ピンクの子がいるのがわかりますか~?
私、ナマのウーパールーパーって始めて見ました。
いひ

さてちょっと疲れてきたので、紅茶をいただきながらちょっと休憩~
本や雑誌が置いてあるので、自由に読めます。
DSCF2545.jpg DSCF2538.jpg
ちなみにこれは紅茶をストレートで注文した場合のセット。
ストレートと言ってレモンと生クリームが添えられていたのは初めての経験でした(笑)
どっちも好きなので嬉しい

更に日替わりのデザートプレートまで頼んでみました。
DSCF2483.jpg
なんとこのプレート、これだけスイーツ盛りだくさんで、
飲み物まで付いて600円なんです
飲み物は手挽きのこだわりコーヒーや上のストレート紅茶や
この写真のロイヤルミルクティなどなどが選べます。

しかもお菓子も飲み物も、めちゃめちゃ美味しいんです!!
基本的にかなり甘さ控えめでしたね。
葉っぱに隠れてるタルトはちょい甘で林檎の味が濃い感じでいいバランス

はぁ~、幸せな時間でした。
ご馳走さま~
DSCF2548.jpg

『hughug家』
福岡市東区香椎4丁目20-28
092-401-0239
営業日:月火木金土(イベント期間中は日曜も営業)
営業時間:11時~18時(ランチは15時まで)
ツィッターアカウント:hughug89

実は日替わりのランチ800円もめちゃめちゃ美味しいんですよね~~!!!
そのうちランチの記事も書くと思います。
乞うご期待☆

あ、大晦日の今日は元旦の朝までオールナイト営業だそうなので
香椎宮へ初詣の際には要チェックです☆
お持ち帰りできるというホットサンド380円も気になるんですよね~(笑)
スポンサーサイト

モンテ・パラティーノ(筑前町のイタリアン)

さてル・シュクルさんに続いてはその近いところからいってみまーす。

冬に職業訓練校で一緒になった子に教えてもらったイタリアン、『モンテ・パラティーノ』さん
住宅街の中ですごく見つけにくい場所だと聞いたから、期待は余計に膨れ上がっていたんですが。

ええ、そりゃもう美味しかったです。

こないだうっかり料理を撮った写真を消しちゃったのが残念なんですが
絶品なのはまず、パンの真ん中をくりぬいて器にしたかぼちゃのポタージュスープ
プレートコースランチについてるミニサイズじゃ全然食べ足りなくて、
単品735円(だったかな?)を追加で注文しようかと本気で迷ったくらいです。
ランチ自体が安くは無いので諦めましたけど

そしてこれまた美味しいのがトマトソース
トマトソースを使ったパスタもピザも今まで食べたこと無いレベルの美味しさでした。
好みに合ってたっていうのもあるんでしょうけどね。
トマトソースはそれなりに塩がちゃんと利いているほうが好きなので。
ここのは塩辛さとトウガラシ辛さが絶妙でした
どれもこれも彼氏と奪い合うようにして食べましたねww


さて食後のデザートとコーヒーを待ちながら彼氏が外で一服してくるというので
窓の外に見えるテーブルへ移ってもいいですか?
と軽い気持ちで尋ねてみたところ…

なんと店員さんがそれから椅子もテーブルも丹念に拭きあげテーブルクロスをかけ
きちんとサンダルまで用意してくださったのですウルウル

い、忙しい中にそんな…

大変な手間をかけさせてしまって申し訳ないくらいでした。
まだ初春の頃だったのでその席は全然使ってなかったらしいんですよね。
本当にありがとうございました

お店は上品な一軒家で、玄関を上がるのでちょっと不思議な感覚です。
ほとんどテーブル席ですが、一室だけ畳の和室がありました。

また行きたぁぁい

んだけどちょっと遠いので、今度は那珂川の支店か通販を利用してみようかと。
ホームページを見るとどうやらトマトソースと冷凍ピッツァが買えるみたいです


『モンテ・パラティーノ』
http://www.palatino.join-us.jp/
福岡県朝倉郡筑前町依井2098-1
0946-24-5789
営業時間:11:30 - 22:00(15:00-18:00ティータイム)
定休日:木曜日

ル・シュクル(うきは市のケーキ屋さん)


ケーキジャンルで私の一番のお店となればやっぱり「ル・シュクル」さん!!

だって食べたときに美味しすぎてびっくり

なんて経験を私に味あわせてくれたのは
このル・シュクルさんと阿蘇内牧のMIYUKIさんのケーキだけなのです。

たぶんみんなケーキ好きの人なら、ケーキの見た目からウキウキして
『美味しそう~~』ってなって食べると思うんですが。
その美味しそうな想像、を更に飛び越えちゃうその味に
な、なにこの美味しさ…」ってびっくりしちゃったわけです。

そうなったらもうトリコ。
中毒患者です(笑)
その中毒症状がル・シュクルさんのほうがいくらか重い気がするので私の中でトップ


でも福岡市内から浮羽まではちょっと距離があってなかなか行けないので、
たまに行くとショートケーキを8個とかふざけた大人買いをしてしまいます。
それを食べるのは私と彼氏(甘党)だけ。

……8個でふたりぶん、です
いつもこのくらい買って3日かけて大事に食べます。

冷蔵3日目にはちょっと表面が乾いてパリパリになってて、
作った人には申し訳ない感じになっちゃってますけど、
でもでもそれでもとろけるくらい美味しいんです

更に最近は一番のお気に入りのモンブランを3個くらい買って
冷凍保存して長期に楽しんでいたりします…(笑)


ル・シュクル
http://www.lesucre.jp/
福岡県うきは市浮羽町浮羽289-8
TEL : 0943-77-7090
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日 水曜日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。