++ 型染めきもの すずしろ ++  

独学で型友禅染めを学び、アンティーク着物の柄の復刻をしています。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 着物でおでかけ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

11月までの着姿写真をまとめて~。

年明けから既に結構な日数も過ぎておりますが、
明けましておめでとうございました。
2014年も相変わらずのこんな調子で申し訳ないですが、
よろしくお願いしたします。

12月中は持病の微熱もちょびっと(0.5℃くらい)下がって
体調もいくらかマシだったのですが、
1月になってから元に戻ってしまって……。
ああもうどうしたもんでしょうかね~。

実はここ3日くらいは更にちょびっと(0.5℃くらい)高いんですが
これはあれでしょうか、風邪でしょうか(笑)

でも精神状態は年明けからいくらか上向きでして、
髪形を変えてみたりマニキュアしてみたり、
そういうことをする元気が出てきたのでよかったです。


そんなわけで製作のほうはなかなか進んでおりませんので
とりあえずブログの更新から手を付けてみた次第です。
年末から書きかけのまま止まっていた記事からアップです。

11月から晩夏まで一気に遡りまーす( ̄∇ ̄)


まずは佐賀の風椿さんで出張販売させていただいたときの写真からヽ(´▽`)/~♪
2013111714320000.jpg
「風椿友の会」の会長がなんと!
白地ゴールド孔雀半襟をお買い上げくださり、
しかもすぐに半襟付けして着用してくださったという
ものすごく嬉しい出来事がありまして、その記念写真です♪

そんなワイワイしてる横で戸部田はきもの店の小町ねえさんは
超スピードで注文の下駄に鼻緒をすげていってました!!
2013111717330000.jpg

閉店後は友の会の食事会に参加させて頂きました♪
2013111721540000.jpg
夜までみっちりと楽しい一日でした~~。
あ、この日は赤猫家の茜ちゃんも一緒だったんですが、
うまく写真を撮れてなくて載せられずすみません…。

お次は11月下旬、かなり久しぶりに行ったリバレイン。
ユミニクさん・ちどり子さんも参加の販売イベントに遊びに行って
たなえりさんと偶然出会えました♪
1397654_263150590499079_1907604600_o.jpg

コーデはこんな感じです。
モミジ柄の帯だけど、鹿のモチーフを持っていないので
帯留めにはキリンさんブローチに代役をお願いしました。
2013112312460001.jpg

こちらは10月のコレクター着物市のときの2日間。
結構気温が高かったので、まだひとえを着ています。
2013101318380000.jpg

2013101219270000.jpg

なんでかここまで縦縞ばっかりですね(笑)

やっと柄物の着物が出てきました、9月のハコイチ。
988654_327107370768189_545324310_n.jpg
これは夏物にしては暖かみのある地色で、透け感もすくないので、
ひとえと夏物の間によく着てました。

最後は9月頭のキモノメロディカでユミニクさんとツーショット!
2013090811260000.jpg
まだ放生会より前だったので2人とも浴衣です。
今は1月だというのに浴衣姿!
こんなに溜め込んでいてすみません!!

帯周りのアップ~。
2013090811280000.jpg
ハコイチで買ったガラス作家さんの帯留めと
ユミニクさんのコウモリブローチの2個付け!
スポンサーサイト

  1. 着物でおでかけ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

着物で箱崎の呑々倶楽部!楽しかったです!!

先月24日、初日に参加してきましたよ~。
はこざき呑々倶楽部!!
c0076385_135637.jpg
1000円チケット3枚組を事前購入しておいて
当日はそのチケットでハシゴ酒ができるという仕組み。
詳しくはhttp://www.dondon-club.com/dondon.html

参加店舗は34店もあり、それぞれのお店で
チケット1枚分の飲み物+食べ物のメニューが違うので
どこへ行こうか迷いに迷いました。

とりあえずは戸部田はきもの店さんで茜ちゃんと待ち合わせ。

ヘタレな私はそこからあんまり歩かないで行ける
ところがいいな~ってことで相談。

まず1店目は、キヨさんもめっちゃ美味しいよと勧めてくれた
『洋食堂 ぴくにっく』さんに決定!
チケットメニューは
Ⓐビーフシチュー(サラダ・ライス付)+生ビール
Ⓑチキンカツ・カニクリームコロッケ・エビフライ(サラダ・ライス付)+生ビール

最初から酒の肴だけだとおなかが寂しいかなーと思っての
チョイスだったのですが。

どーん!
large3.jpg

ビールもジョッキでどーーん!!
2012102420000000.jpg

や、私はビールは飲めないので撮影のために茜ちゃんに借りたのですが
それでソフトドリンクにしてもらったら食後に紅茶も付けて下さいました♪

カツもクリームコロッケもふんわりですんごく美味しくて
なかなかのボリュームだったのでお腹いっぱいになってしまいました。
ごはんを半分残してしまいましたo(;△;)o

ヤバイ…!

これから2軒まわるのにこの満腹では……!!

ということで次は飲み物メニューだけの『Shot BAR LAG』さんへ。
ここは箱崎公会堂の向かいにあり、気になっていたお店です。
チケットメニューは
(自家製モスコミュールor自家製モヒート)+お好きなカクテル1杯

なんと、メニューに載ってるカクテルはどれでもOKという太っ腹!

しかしショットバーなんて今まで数えるほどしか行ったこと無い上に
カクテルを好きに注文できるお店も久しぶり過ぎて
何を頼んだものかアワ(゚Д゚;三;゚Д゚)アワする私。

そこへ優しい店員のお兄さんが、
食後かどうかなど、状況と好みを聞いてくださり
いくつかオススメを提案してくださいました。
その中からまずはアールグレイクーラー(だったはず…うろ覚え)を注文!

まったりおしゃべりしながら腹ごなしです(笑)
なんか、丁寧に作ってくれてる感じでしみじみ美味しい~。

そして2杯目は自家製モスコミュール!
茜ちゃんは自家製モヒート!
2012102421410000.jpg
モヒートはミントの葉っぱがいっぱいで見た目も爽やか。

モス子ミュールは、

え、この誤変換はひどい…(笑)

ので残してみた。
えーと、気を取り直して、そのモスコミュールは
さすが自家製といった生姜の辛さがきゅっと効いてて
本当に美味しかったんですが。

この銅のマグカップが強敵でした。
そろそろ肌寒くなってきつつある10月後半ですので

指先が冷たい…((((;゚Д゚)))ガクブル

モスコミュールが銅マグに入ってると本格派らしいと
茜ちゃんに教えてもらいましたが、
あまりに熱伝導率が良すぎるのでこの取っ手だけでも
木やプラスチックになってる銅マグがいいなぁと
そんなことばかり考えてました(笑)

ところで途中で別の着物班も来店されまして
店内に着物姿がいっぱいでとてもいい感じでしたよ♪
2012102422290000.jpg

さて次は~、と行きたいところですが
まだまだお腹に隙間のあまり無い小食の私たち。
戸部田さんに戻ってキヨさんに
美味しかった楽しかったと中間報告しつつ。

とうとう最後は『炭火酒家 郷』さん。
チケットメニューは
小鉢+(せせりの炭火焼きorハラミの炭火焼き)+チキン南蛮+お好きな飲み物1杯

せせり、好きなんですよねぇ。

しかもちょうど茜ちゃんもせせり好きとのことで
これはせせらねば…!!Ψ(`∀´)Ψ
と向かった次第であります。

時間がもう23時近かったので、ハラミは売り切れでしたが
せせり隊のうちらは勝ち組!(笑)

とかよくわからんことを思ってるうちに料理どーーん!
2012102423320000.jpg
この半熟ゆで卵をほぐしてマヨっぽいのと混ぜて
タルタルソースを作ってチキン南蛮にかけるのです。
素敵すぎる!!
めちゃ美味しい!

でもこれ、本当に多すぎじゃないですかね…∑∑(゚д゚lll)
この写真は下手なので量が半分くらいに見えてますが
倍くらいあって、2人分だろうと思ったくらいの量でした。
このチキン南蛮一皿とごはんだけで
立派に夕食として満足できちゃいますよ。
せせりも美味しいんですよ。
お酒まで付いちゃうんですよ。

他の2店もそうなんですが、
みんなこれで1000円なんてお得すぎ!!!

なんてこった、甘く見てましたよ…。

1日でチケット全部使っちゃうなんて勿体無いことしました。
1日1枚ずつ楽しみたかったです。

まぁすぐ近くに住んでるわけじゃないので
毎日ってのは実際には難しいですが。
この呑呑倶楽部はまた開催されるそうなので
次はもうちょっと考えて回りたいと思います!

それにしても、ああ~、箱崎に住みたいよ~~ぅ!!ヽ(´▽`)/~♪

本当に楽しゅうございました!
主催のみなさま、お店のみなさま、ありがとうございます!!

  1. 着物でおでかけ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

「青木千英×松田恵美 対談~浮世絵&着物にまつわるエトセトラ~」

3月からずっとグッタリしていたような気がしますが、
このイベントで元気を貰ってこようと思ってます!

なんと『キモノメロディカ』の青木千英さんと
『きもの番長』の松田恵美さんによる対談形式の講演会です!
----------------------------------------------------------------------
青木千英×松田恵美
 対談 ~浮世絵&着物にまつわるエトセトラ~

日時:4月16日(土)13:00~14:00
定員:240名 
場所:福岡市美術館講堂
入場無料
≪お問合わせ≫TVQ九州放送事業部 TEL:092-262-0029
----------------------------------------------------------------------

これは福岡市美術館で開催中の「ハンブルク浮世絵コレクション展」のイベントのひとつ。
気になっていた浮世絵展で大好きな二人の講演だなんて
楽しみで仕方がありません


講演会の内容は二人のブログから転載ですが

スタイリストの青木千英さんからは、
・浮世絵キモノに見る、柄オン柄でもすっきり見える理由
・浮世絵に学ぶ渋好み、帯結び、着方(補正について)
・浮世絵キモノに見るすらり縦長に見せる工夫
・深川芸者の新しい発想に習う
など主にキモノのスタイリングに関して。

イラストレーターの松田恵美さんからは
・自分の作品に浮世絵をどのように取り入れたか
・なぜ、和の文化に惹かれたか?そのきっかけ
・浮世絵がどうやって出来たきたか、作り方
・海外での個展、広告のお仕事と浮世絵の種類
など、自分の経験を元に、スライドと一緒にお話されるそうですv

イベント後に販売されるる本やグッズなどの売上の一部は、
義援金として振り込みするとのこと。

それがなんと入場無料で、浮世絵展のチケット無しでも、
自由に出入りできるなんてすごいですよね

私も着物を着て行く予定です。
桜の柄は桜が咲く前に着るのがカッコイイらしい、なんてことは
普段は気にせず桜が散り終わるまでは桜柄を着てしまうような私ですが、
今回はちょっと考慮することにして、藤の花の柄の羽織をメインに
コーディネートを考えてみようかなって思ってます
でも渋い系になりそうな予感ww

  1. 着物でおでかけ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ゆきさんと大人数デート☆

「キモノ・モダン」http://www.kimonomodern.com/のゆきさんが日本にいるうちにと、久しぶりのデートが叶いましたmoblog_43358f75.gif

せっかくだからゆきさんデザインの『流れ水玉浴衣』を着用です!!
DSCF2188.jpg
今年再販されてた同じ柄の色違いが2006年ということは、これは2005年の作ですね

浴衣の下に襦袢を着て、帯もお太鼓結びで着物っぽくコーディネート。
 どうでもいいことだけど私は角出しが結べないのでいつもお太鼓です…。
 そろそろ覚えたいなと思うんだけど、まいっかー、とついついそのままに

半襟は絽に薄いブルーグレー色を染めたよろけ唐草柄。

帯揚げにしているのは試作のほうの朝顔柄です。
黄ばみまくってる絽の生地に染めたので普通には使えないけど、帯揚げならくしゃっとなるから誤魔化せます(笑)

帯締めはサンカクヤで売っていたメーター売りの加賀紐。

帯留め&根付け(携帯ストラップ)はかをりさん作

ちなみに襦袢は、ちょっと汚れの多い麻の着物を襦袢の代わりに着ています。
おかげで薄い絽の半襟から麻着物の柄が透けて見えてしまうのですが、それもまた良しとして(笑)
この夏初めての麻襦袢でしたがやっぱり涼しい!!
浴衣一枚で着るよりも下に麻襦袢を重ねて着たほうが涼しいという麻のマジックです

襟元のアップはこんな感じ~。
DSCF2186.jpg


この日はランチしてから、ゆきさんを戸部田履物店さんhttp://www6.ocn.ne.jp/~getaya/へご案内~。
そしてお店で子連れママ4人と待ち合わせ。

子供ちゃんが増えるほどに、どんどん騒がしくなっていく店内…アワワ

でも大女将が子供好きなのでえらい喜んでくれてました
みんなも自分の下駄選んだり子供の下駄買ったりと、楽しんでくれたようで何より♪

ゆきさん達が帰った後もどんどん来店する着物友達とわいわい話していたらいつの間にか夕方になってしまって、大女将がいつものめちゃウマのかしわご飯をご馳走してくれました。
みんなでがっつきました

なんて幸せな一日(笑)

というか私一人だけすごーーく長居してすみません(笑)

  1. 着物でおでかけ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

防寒具

ちなみに二次会への行き帰りはこんな格好。
DSCF2115.jpg

二部式の雨ゴートの下部分だけを巻いて、あとはニットのショール。
移動には邪魔な袖は、腕にぐるぐると巻きつけちゃってました。

今年の4月はなぜか結構寒かったですよね。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

ご案内


・イベント出展予定

活動休止中

プロフィール

涼白(スズシロ)

Author:涼白(スズシロ)
型友禅染め作家。
福岡在住。
群馬出身。
キモノを着るのが好き。
美味しいもの好き。
漫画好き。

ハンドルネームに『諒』『りょう』も使ってます。

花が咲くように、美しく魅力的に。
私の心をときめかせる素敵な布たちが、あなたの着物を楽しむ手助けになりますように。

QRコード

QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。